業務課 A・S

2013年入社

 

業務課
A・S

2013年入社

 

やる気があれば、
女性にとっても働きやすい環境

やる気があれば、
女性にとっても働きやすい環境

子育ての一段落を機に、
新たな道にチャレンジ。

 
これまでは、育児をしながらパートのような形で製造業や医療事務、高校の校務助手などを経験しました。当社は家の近所にあって、社名から「瓦屋さんなのかな」という認識程度でしたが、子育てが一段落して正社員の仕事を探していたときに、たまたまハローワークで求人を見つけたのが入社のきっかけです。もともと体を動かすことが好きな方ですが、初めてのことにチャレンジすることも苦ではないのかもしれません。
当時、当社は初めて板金加工の専門職を採用しようということで、私は板金加工兼事務職として入りました。最初の1年間は先輩に事務や加工の仕事内容を教わりながら、お手伝いのような形で取り組んでいましたが、今は板金加工がメインの仕事になっています。
工事の工程表を見ながら材料の準備をして、現場に必要な量の板金を機械で切ったり、折り曲げたりしています。砺波営業所の加工の仕事は私が全部1人で請け負っている分、自分で段取りができるので、現場の進み具合に合わせて仕事内容をうまく調整することができます。
職人さんは6班に分かれ、6つの現場に行きます。すべての現場に対して、あらかじめ加工したものを準備しておきたいという思いで取り組んでいます。
 

北陸カワラ板金加工女性の写真
 
北陸カワラ板金加工女性

「未経験の女性」という壁を超えて、職人さんとコミュニケーション

 
板金加工は、職人さんがミリ単位で採寸をします。それに合わせて作るわけですが、最初の頃はサイズが合わないことが多かったですね。正確に加工することや、段取りに合わせて動くことは難しいですが、そんな中でも「この量は無理!」と思っていた加工を全部やり遂げた時に大きなやりがいを感じます。そうした達成感やできることが増えていく楽しさがあるからこそ、続けられているのだろうと思っていますね。実際に現場で板金を付けたことはないのですが、そういう現場の話を職人さんから聞くのも楽しいです。
とはいえ、入社して1年ぐらいは職人さんとコミュニケーションを全然とれていませんでした。未経験で女性ということから、すぐ辞めるだろうと思われていたようなんです。そう思われるのも癪だったので、続くように頑張ろうと思って、なんとか加工ができるようになってきた頃から、職人さんとの会話も自然と増えていきましたね。

「未経験の女性」という壁を超えて、職人さんとコミュニケーション

 
板金加工は、職人さんがミリ単位で採寸をします。それに合わせて作るわけですが、最初の頃はサイズが合わないことが多かったですね。正確に加工することや、段取りに合わせて動くことは難しいですが、そんな中でも「この量は無理!」と思っていた加工を全部やり遂げた時に大きなやりがいを感じます。そうした達成感やできることが増えていく楽しさがあるからこそ、続けられているのだろうと思っていますね。実際に現場で板金を付けたことはないのですが、そういう現場の話を職人さんから聞くのも楽しいです。
とはいえ、入社して1年ぐらいは職人さんとコミュニケーションを全然とれていませんでした。未経験で女性ということから、すぐ辞めるだろうと思われていたようなんです。そう思われるのも癪だったので、続くように頑張ろうと思って、なんとか加工ができるようになってきた頃から、職人さんとの会話も自然と増えていきましたね。
 
一番のやりがいは、お客様の笑顔。これに尽きますね。屋根はお客様の生活に直接関わっているので、積雪などで壊れた時などに屋根に上がって直すと、「ありがとう」と言っていただけます。
ただ、大雪や大雨によって雨漏りが生じる際には、家の造りによってその箇所が異なってきます。以前、何回修理をしても直らないことがあり、屋根を全部めくって初めて原因が分かったことがありました。根本的な解決がなされていないまま修理を重ねていたようですが、他人事には思えませんでした。修理がうまくいかないときは再度やり直しに行き、他にも原因がないか探したりしています。こうした1回1回の仕事が自分自身の成長につながっているとは思いますが、一生勉強なのだろうなと思いますね。
これまでに印象的だった仕事は、新築のお寺の屋根。お寺の屋根瓦を新しいものに交換することは多々ありますが、お寺をゼロから作り上げるという経験はその1回だけで、もう2度と経験できないのではと思えるほど貴重な体験でした。お寺の屋根を葺く仕事には教科書がなく、45度以上の傾斜になる場所に上らなくてはいけませんが、この時は前職で培ったノウハウを生かして取り組みました。今のところ、神社仏閣の仕事を受けられるのは私だけ。お寺は毎年依頼されるものではないので、後輩にノウハウを教える機会がなかなか持てませんが、興味があれば一緒に屋根に上がるところから始められたらと思っています。

 
北陸カワラ板金加工女性

パワーのある女性、
私と一緒にぜひ!

 
仕事は、今も覚えることがいっぱいあります。板金加工以外に発注業務などもしていますが、釘やビスにもいろいろな種類があるので、職人さんから「釘を発注しておいて」と言われてもどれを指しているのかが未だに分からないことも。とはいえ、分からないことは聞きやすく、自分の意見も言いやすいので、私にとってはとても働きやすい環境です。
また、まったくの素人として始めた板金加工の仕事においても、今では大方一人で仕上げられるようになりました。私が入社する前は職人さんが加工されていたこともあって、私が休まなければいけなくなったときには職人さんがサポートしてくださいます。とても助かっていますね。あと、残業がないのも当社のいいところだと思います。
当社の仕事に向いている人は、やる気のある人。未経験でもやる気があって素直に先輩の話を聞ける人なら大丈夫です。個人的には、力仕事でも大丈夫なパワーのある女性にぜひ入ってきてほしいです。当社に興味のある方は、ワードやエクセルなど基本的なパソコンの知識や技術があると、なおいいかもしれません。工事の一覧表などを作成する際に役立ちます。

北陸カワラ板金加工女性