施工事例・お客様の声
~WORK&VOICE~

 

施工事例
お客様の声
~WORK&VOICE~

 

HOME | 施工事例 | 氷見市_Y様

氷見市 Y様邸

氷見市 Y様邸

Before

北陸カワラ 屋根葺き替え工事
 
矢印

 
北陸カワラ 屋根葺き替え工事
 
    
職人 イラスト

After

北陸カワラ 屋根葺き替え工事


北陸カワラ 屋根葺き替え工事

Before

北陸カワラ 屋根葺き替え工事
北陸カワラ 屋根葺き替え工事


矢印

After

北陸カワラ 屋根葺き替え工事
北陸カワラ 屋根葺き替え工事

【施工前の問題点】

屋根に使用されていた瓦は、約100年経過していたため、劣化が見られました。
日本古来から多く使われてきた「瓦」は、メンテナンスの必要頻度が少なく、非常に耐久性に優れた屋根材です。しかし、乾燥による割れやカビ・コケの発生、たわみなどが見られる場合は、早期の補修が必要となります。

【施工後の改善点】


屋根瓦は全てはがし、新しい屋根瓦の葺き替え施工を行いました。のどかな田園風景の青空に映える美しく立派な屋根に仕上がりました。



【施工前の問題点】
屋根に使用されていた瓦は、約100年経過していたため、劣化が見られました。
日本古来から多く使われてきた「瓦」は、メンテナンスの必要頻度が少なく、非常に耐久性に優れた屋根材です。しかし、乾燥による割れやカビ・コケの発生、たわみなどが見られる場合は、早期の補修が必要となります。

 

【施工後の改善点】


屋根瓦は全てはがし、新しい屋根瓦の葺き替え施工を行いました。
のどかな田園風景の青空に映える美しく立派な屋根に仕上がりました。



お客様の声
ライン

北陸カワラ お客様の声
北陸カワラ お客様の声
北陸カワラ 施工データ

ライン
北陸カワラのお役立ちコラム
ライン

北陸カワラの
お役立ちコラム
ライン

屋根によって家は変わる!
屋根材の3つの種類とその特徴


屋根は、家を建てる上でとても重要な部分です。屋根に使う屋根材にはさまざまな種類があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。この記事では、屋根材の種類と、その特徴について解説します。

屋根によって家は変わる!
屋根材の3つの種類とその特徴

屋根は、家を建てる上でとても重要な部分です。屋根に使う屋根材にはさまざまな種類があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。この記事では、屋根材の種類と、その特徴について解説します。

  丈夫で長持ち。日本家屋に馴染む「瓦」

 丈夫で長持ち。
日本家屋に
馴染む「瓦」

瓦

瓦は、日本家屋や神社仏閣によく使われる屋根材です。陶器瓦と呼ばれる釉薬をかけて焼くものが一般的で、このほかにも、セメント瓦やコンクリート瓦などがあります。
瓦は他の屋根材に比べると、最初の施工費用はかかりますが、耐水・防水に優れ、耐久性が抜群に高く、メンテナンスの必要頻度は少なめ なので、トータルで見たときのコストパフォーマンスは高いです。さらに、瓦屋根は通気性の良い工法を施されているので、高温多湿の北陸には特に適した屋根材 と言えます。

瓦

瓦は、日本家屋や神社仏閣によく使われる屋根材です。陶器瓦と呼ばれる釉薬をかけて焼くものが一般的で、このほかにも、セメント瓦やコンクリート瓦などがあります。
瓦は他の屋根材に比べると、最初の施工費用はかかりますが、耐水・防水に優れ、耐久性が抜群に高く、メンテナンスの必要頻度は少なめ なので、トータルで見たときのコストパフォーマンスは高いです。さらに、瓦屋根は通気性の良い工法を施されているので、高温多湿の北陸には特に適した屋根材 と言えます。

  シンプルで種類が豊富。どんな家にも合う
「スレート」

シンプルで種類が豊富。
どんな家にも合う
「スレート」

スレートは粘板岩やセメントなどを、板状に薄く加工して作った屋根材です。繊維素材とセメントを混ぜて板状にしたものを 「化粧スレート」 、粘板岩を加工したものを 「天然スレート」 と呼びます。
 
・化粧スレート
化粧スレートは、広く屋根材として使われている素材です。化粧スレートには一般的な住宅に使われる「平板スレート」のほか、平板より厚めの「厚型スレート」、波型の加工が施された「波型スレート」の3種類があります。
化粧スレートは軽くて耐震性が高く、施工もしやすいため、多くの業者が取り扱っています。デザインもシンプルでカラーも豊富なため、どんな家にも合わせやすいことが魅力です。
一方で、 耐用年数は25年~30年 と瓦の半分ほどの上、塗装されているため定期的なメンテナンスが必要 です。
 
・天然スレート
天然スレートは、天然の岩を平らに加工した屋根材です。高級感のあるデザインが特徴で、個性のある住宅にしたい場合に向いています。
ただし、化粧スレートに比べて重く、価格も高めです。
 
 

スレート

 スレートは粘板岩やセメントなどを、板状に薄く加工して作った屋根材です。繊維素材とセメントを混ぜて板状にしたものを 「化粧スレート」 、粘板岩を加工したものを 「天然スレート」 と呼びます。
 
・化粧スレート
化粧スレートは、広く屋根材として使われている素材です。化粧スレートには一般的な住宅に使われる「平板スレート」のほか、平板より厚めの「厚型スレート」、波型の加工が施された「波型スレート」の3種類があります。
化粧スレートは軽くて耐震性が高く、施工もしやすいため、多くの業者が取り扱っています。デザインもシンプルでカラーも豊富なため、どんな家にも合わせやすいことが魅力です。
一方で、 耐用年数は25年~30年 と瓦の半分ほどの上、塗装されているため定期的なメンテナンスが必要 です。
 
・天然スレート
天然スレートは、天然の岩を平らに加工した屋根材です。高級感のあるデザインが特徴で、個性のある住宅にしたい場合に向いています。
ただし、化粧スレートに比べて重く、価格も高めです。
 

スレート
  軽く加工も簡単「金属」

軽く加工も簡単
「金属」

金属屋根材

金属の屋根材には「 ガルバリウム」 「トタン」があります。どちらも軽く、安価で施工できることが特徴です。
 
・ガルバリウム
ガルバリウムは、アルミと亜鉛を混ぜて作られた素材で、アルミと亜鉛、両方の特性を持っています。一般的な金属よりも錆びにくいため、屋根材として人気が高まっています。ただし、防音性や耐熱性が低いため、それらへの対策が必要です。
またガルバリウムの表面に石粒をコーティングした素材を「ジンカリウム」と呼ぶこともあります。
 
・トタン
トタンは、薄い金属に亜鉛メッキを施した屋根材です。平板と波型があり、施工が早く済むことがメリットです。
しかし耐久性が低く錆びやすいため、近年ではトタンに替わってガルバリウムが広く使われるようになってきました。

金属屋根材

金属の屋根材には「 ガルバリウム」 「トタン」があります。どちらも軽く、安価で施工できることが特徴です。
 
・ガルバリウム
ガルバリウムは、アルミと亜鉛を混ぜて作られた素材で、アルミと亜鉛、両方の特性を持っています。一般的な金属よりも錆びにくいため、屋根材として人気が高まっています。ただし、防音性や耐熱性が低いため、それらへの対策が必要です。
またガルバリウムの表面に石粒をコーティングした素材を「ジンカリウム」と呼ぶこともあります。
 
・トタン
トタンは、薄い金属に亜鉛メッキを施した屋根材です。平板と波型があり、施工が早く済むことがメリットです。
しかし耐久性が低く錆びやすいため、近年ではトタンに替わってガルバリウムが広く使われるようになってきました。

  まとめ

まとめ

屋根材には多くの種類があり、お客様の多彩なニーズに応えられるようになっています。北陸カワラでも、瓦のほかにスレート、金属などの施工が可能です。
ご自身の住む地域やどんな家にしたいのかによって、最適な屋根材は変わります。いつでも、お気軽にご相談ください。

屋根材には多くの種類があり、お客様の多彩なニーズに応えられるようになっています。北陸カワラでも、瓦のほかにスレート、金属などの施工が可能です。
ご自身の住む地域やどんな家にしたいのかによって、最適な屋根材は変わります。いつでも、お気軽にご相談ください。

北陸カワラ
  TEL 0800-123-0655
 

AM8:00PM500(日・祝日を除く)
 

北陸カワラ
 
  TEL 0800-123-0655
AM8: 00PM500(日・祝日を除く)
北陸カワラ

【本   社】富山県高岡市佐野1116番地    TEL.0766-21-0655
【砺波営業所】富山県砺波市鷹栖334番地      TEL.0763-33-2655
【立山営業所】富山県中新川郡立山町上中142-3   TEL.076-462-8655

【本 社】
富山県高岡市佐野1116番地
TEL.0766-21-0655
【砺波営業所】
富山県砺波市鷹栖334番地
TEL.0763-33-2655
【立山営業所】
富山県中新川郡立山町上中142-3
TEL.076-462-8655